北川村 モネの庭 マルモッタン | 園内ガイド
 
北川村モネの庭
お問い合せリンク集「友の会」紹介サイトマップ |  
園内ガイド
home イベント・ニュース 園内ガイド 花紹介 モネの庭について 交通アクセス ご利用ガイド
 
 
 
HOME > 園内ガイド
光の庭 花の庭 水の庭
 
園内施設一覧
光の庭
花の庭
水の庭
 モネが地中海の光の中で描いた作品をテーマにした庭は、高知の海や山と出会ったことでさらに新しい風景となりました。    画家のパレットのような色彩の庭は四季の花々が咲き、見るたびに新しい風景をお楽しみいただけます。    多くの名作を生んだスイレンの咲く庭でモネの描いた風景に出会ってください。
光の庭   花の庭   水の庭
         
遊びの森・遊歩道
カフェモネの家
ギャラリー・ショップ
 滑り台、平均台などを備えた子供たちの広場と、それに併設する展望台からは海、山そして太平洋に沈む夕日を楽しむことができます。    散策の合間にお気軽に立ち寄れるカフェ。軽食や各種ドリンクをどうぞ。    アトリエをモチーフにしたギャラリーでは、名画の複製を展示。ショップではモネグッズや地元商品も各種取り揃えています。
遊びの森・遊歩道   レストラン モネの家   ギャラリー・ショップ
         
手作り工房
フラワーハウス
フローラルホール
 オリジナルの焼きたてパンは人気商品。アイスやソフトクリームもどうぞ。    庭の植栽を支えている、いわば花の工場。花苗などの販売もしています。    2011年にオープンした多目的ホールです。ギャラリーを兼ねた展示スペースになっています。
手作り工房   フラワーハウス    
 
  モネの庭の歩き方  
  見どころ モネの庭の見どころは、モネの連作『睡蓮』を彷彿させる水の庭と、作品をテーマとした「光の庭」、パレットのような色彩豊かな花の庭。モネの庭はガーデナーが作った庭ではなく、画家が作った庭。キャンバスに描くように庭を作っています。ギャラリーから花の庭へと続くオープンデッキからは山々や川、海までもが見える。北川村モネの庭ならではの壮大な借景です。
2時間ぐらいかけて、ゆっくりと散策をお楽しみいただけます。
 
   
  季節 春から初夏へと向かう庭は彩りも豊かで、5月下旬にはモネがこだわったバラのアーチが咲き、睡蓮も数を増やします。6月下旬から咲く青い睡蓮は、ジヴェルニーでは気候の関係で咲かせることが出来ませんでした。
本家の庭を管理するヴァエさんから「青い睡蓮を咲かせてほしい」というのが庭を造りはじめたときの強い要望でした。
 
   
  時間 睡蓮が咲くのは4月下旬〜11月初旬ですが、季節により咲く時間が変化します。必ずと言っていいのは11時〜14時頃なので、春と秋は「花の庭」→「水の庭」→「光の庭」へ、夏は「光の庭」→「水の庭」→「花の庭」へと進んでみてはいかがでしょうか。レストランや遊歩道もおすすめです。  
   
 
▲ページの先頭へ
 
shop & gallery
カフェ モネの家
手づくり工房
ギャラリー・ショップ
 
おすすめ情報
モネの庭だより
モネの庭の現在の庭の様子や花の開花状況、イベント情報・各施設のおすすめ情報などをご紹介。
 facebook

こちらからリンクしてます。

 モネの庭のfacebook開設しました。
 「いいね!」お願いします。
見ごろの花
春のモネの庭

現在見ごろのお花をご紹介します。
→詳細は花紹介ページへ
周辺おすすめスポット
モネの庭周辺の、お食事・宿泊施設やおすすめスポットをご紹介
 
 
 
北川村「モネの庭」マルモッタン | (株)きたがわジャルダン
〒781-6441
高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
TEL 0887-32-1233 FAX 0887-32-1243